学長からの挨拶

「知識がもっとも大切な財産である」という世の中がめまぐるしいスピードで大きな変化を遂げている昨今、アレクサンドル・イオン・クーザ大学では、勉強・研究に対して柔軟性を高め、学生たちの知識や専門性を発展させるための機会を設け、より上質な調査・研究ができることを可能とし、そして文化や社会経済の向上に貢献できることを提案しています。

これまでの数々の功績により、我が大学は世界の200以上の一流大学とパートナーシップを結び、ヨーロッパ高等教育圏(European Higher Education Area)の発展に積極的に参加しています。そして、アレクサンドル・イオン・クーザ大学は新しいものを受け入れ、将来有望な可能性を秘めたものに対して信頼を持って向き合う準備が整っているので、全世界から勤勉な学生や教師が来ることをお待ちしております。

我々はあなた方とともに喜びを分かち合うことができることに感謝しつつ、期待に満ち溢れチャレンジ精神旺盛な皆様を温かく向かい入れたいと思っております。

学長 イシャン ヴァシレ

 

Version 3.1 last modified by Irina Roibu on 10/02/2009 at 12:35

学長からの挨拶 | Last Update: 2009/02/10 12:35
About this site — © 2006–2019 UAIC